運動会無事に終了!

今年度は、週末になると、日本へ接近する台風の動きが気になる秋でした。台風24号の接近が気になりましたが、無事に10月6日(土)、第20回南加積小学校・校区住民秋季大運動会が開催されました。保護者の方や校区の皆様には、台風が接近する中、朝早くから準備作業や、子供たちへの温かい励ましの言葉をかけていただき、ありがとうございました。

特に、今年から全校での団体演技「絆ソーラン」を全校で心を一つにして演技しました。「感動した」という地域の皆様からのうれしいお言葉をいただきました。

 

パンフレットを通して交流しました!

6年生が国語科で上市町の特色をまとめたパンフレットを作成しました。

送り相手は、南砺市立城端小学校の6年生です。

城端小学校の6年生が作ってくれたパンフレットを受け取り、中身を見た時の子供たちの目は世界が広がったかのように輝いていました。

もちろんパンフレットを読んだ後の感想をお手紙にして送りました。

城端小学校の6年生からも感想の手紙が送られてきて読んだときに、子供たちは照れながらも嬉しそうな表情でした。

交流を快く引き受けてくれた城端小学校6年生のみなさん、ありがとうございました!

宿泊学習

9月13,14日に5,6年生が立山青少年の家で宿泊学習を行いました。

雄大な称名滝、自分だけのマイスプーン作り、ろうそくの灯りの中で楽しいひと時を過ごしたキャンドルサービス、班の仲間と協力したジョイフレンド、おいしいカレーライスが完成した野外炊飯。多くのことを体験し、学ぶことができました。

学んだことをこれからの生活に生かしていきたいと思います。

ふるさと学習に行ってきました。

9月27日、上市中央小学校、相ノ木小学校の3年生と一緒にふるさと学習に行ってきました。午前は上市野菜集出荷場と西中町商店街、午後は町立上市図書館の見学を行いました。上市野菜集出荷場では、さといも畑で実験をしたり、JAアルプスの職員の方からさといもの集出荷の方法についてお話を聞いたりしました。また、西中町商店街では、商店街にはどのような工夫があるかお店の方にインタビューしながら見学しました。町立上市図書館見学では、上市町に伝わる昔話の読み聞かせを聞いたり、図書館内を見学したりしました。色々な本をみて、また図書館にきたいと口々に言っていました。読書の秋、色々な本を読めるといいですね。

 

 

初めてのふるさと学習

10月2日(火)は、1年生にとって初めてのふるさと学習でした。
上市町の同じ1年生の子供達と仲良く秋見つけをすることが目標です。
午前中は、金田さんの畑でユズの香りやザクロ、アケビの実を味わいました。
「ユズって、お風呂に入れたりおつゆにいれたりするんだよね?いい香り!」
「ザクロって、おいしいんだね!」
「アケビってあま~い!」
帰りは栗や柿の実、ホオズキ、ドングリをお土産にもらいました。

立山寺では栂並木を散策。
実際に栂の木や杉の木に触れて、木の肌の感触を楽しみました。
上市町の自然に触れ、大喜びの子供達。
お昼には「おなかすいたー!」
おうちの人が作ってくださったおいしい弁当を見せ合いながらグループごとに食べました。

丸山総合運動公園では、水に入れるとキラキラ光る葉を見つけたり、ススキの葉を使って相性占いをしたりしました。

「新しい友達ができた人?」と尋ねると、全員笑顔で手をあげました。
上市町の宝物である「人、自然」をたくさん見つけたようです。

1 2 3 5